カテゴリー「色彩」の14件の記事

   色の基本

2013年2月18日 (月)

絵の中にみる色の相対性・
逆光下の口紅の色(リップスティック)その2

.
.
油絵を描き始めた初心者の頃に、師匠から、
「逆光に名画無し」
と言われたことがあります。
.
.
.絵の中にみる色の相対性・
逆光下の口紅の色
(リップスティック)
Fig06
.
順光や、逆光という言葉は写真でもよく使われますね。
 
 「逆光」は描写体(モチーフ)の
後ろに
光源が有る状態のことです。
逆光のときは人物の顔が影になって暗くなるために、
描写が困難になります。
ということから、逆光で人物を描くことは、
仏様の後光を描くような特別な状況以外は
やめておいた方が無難とされます。
.
特に初心者に対しては、
「まずは基本の順光でしっかりと描けるようになりなさい」
ということだと思います。
.
.
 「順光」は描写体の正面から光が当たることです。
(広義には斜光も含みます、、
順風は後ろから当たる風で、光とは方向が反対ですね。)
.
.
● この記事は前の記事の続きです。
  ここをクリック下さいませ。
http://roteki.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-53fc.html
.
.
 
.
.
■□■□■□■□■□■□■□■□■
─────────────────
.
.
この記事の女性像はすべて逆光で描かれています。
絵の中にみる色の相対性・
逆光下の口紅の色
(リップスティック)
Fig06_gif
 ☆fig06
(画像をポイントしてクリックすると、動きます)

.
上図の女性像(☆fig06)の唇(くちびる)の色を
取り出して見ます。
Fig06_lips
2コマ目が下唇、3コマ目が上唇の色です。
こげ茶色の汚い色ですよね、
肌の色とほとんど変わりません。
これが、描画を困難にしている要因です。
.
まさか口紅にこんな色を使うとは思いませんものね。
 

 
.
さらに、同じ要領でいくつかの例を入れます。
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:■□■
.
.
Fig04
☆fig04
.
Fig04_lips
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆■□■
.
.
.
.
絵の中にみる色の相対性・
逆光下の口紅の色
(リップスティック)
Fig03
 ☆fig03
.
.
絵の中にみる色の相対性・
逆光下の口紅の色
(リップスティック)
Fig03_lips
.
.
.
 
このように、色を単独で取り出してみると
良く分かると思います。
絵の中の唇(くちびる)の色はピンクに見えても
取り出した色はピンクと言うよりも
チョコレート色ですよね。
.
色は置かれた場所によって、
明度、彩度、色相が違って見えます。
これが、色の相対性です。
.
 

.
.
■□■□■□■□■□■□■□■□■
─────────────────
.
 


.
.
.
それでは、
この記事の上の女性像の口紅の色をまとめてみます
色票は上から下へ、
記事の女性像の掲載順序と同じです。
.
一番下の行は口紅そのものの色です。
前の記事3本の口紅の写真(☆fig00)
絵の中にみる色の相対性・口紅(リップスティック)
Lipstick
の内、一番上の赤色の口紅の明るい部分と暗い部分です。
.
.
絵を描く状況に例えると、
一番下の行(fig00)はパレットに絵の具を出しただけ。
上の3行(fig06,04,03)はキャンバス上に塗った
絵の具の色
ということになります。
.
逆光で描かれた女性像の口紅の色
.口紅の色
Lips_wht_02
上の図は左右全く同じものです。
(●この記事の色票は画像上でクリックすると拡大図が開きます)
.
 
次の図は前の記事の色票です。

Lips_wht

上の色票の女性像はすべて順光で描かれています。
逆光で描かれた唇の色との差が分かると思います。
.
 
.
 
ここで、一方の背景を黒くして見ます。
口紅の色
Lips_w_b_02
バックを黒くした方の色票が
左側の色票に比べて明るく見えませんか?

バックが黒の色票と、1つ上の図
(順光で描かれた唇の
色票)の色が
同じ明るさに見えませんか?
これも、色の相対性による現象です。
.
.
「色の相対性」というと、
色の性質ということになりますが、、、
本当は人間の目のもつ性質ということですよネ。
一体何のために、こんな性質が有るんでしょうね。
(~_~;)、?、(*_*);; 、?、\(^o^)/
.
.
.
.
  ■□■ このページのトップへ ■□


.

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □

.

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

絵の中にみる色の相対性・口紅(リップスティック)

.


.
若い方に「口紅」と言ったら、けげんな顔、
リップスティック(lipstick)が普通の呼び方なんですかね?
フランス語ではルージュ(rouge)とも言いますね、
赤という意味です。
.
.絵の中にみる色の相対性・口紅(リップスティック)
fig07
  ☆fig07
.
.
赤色を口紅の代名詞にするのは
洋の東西を問わないようで、
古くは日本でも口紅をつけることを
「紅を引く」あるいは、
「紅を点(さ)す」と言っていましたね、
ロマンチックな表現ですネ~。
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:■□■
.
.

絵の中にみる色の相対性・口紅(リップスティック)
Lipstick
  ☆fig00
.
代表的な口紅の色、上から順に、、
赤(カーマイン)
肌色(ベージュ)
赤紫(マゼンタ)
.
.
きれいな色ですが、絵画の中の女性の口紅の色は
チョット、異なります。
絵の中の口紅の色が単独で取り出されると、
エッ!!、、というような色になります。
それでは、
上図の女性像(☆fig07)の唇(くちびる)の色を
取り出して見ます。
Fig7_lips
終わりの2コマの内、明るい色が下唇の色で、
暗い色が上唇の色です。
以下他の動画も同様です。
.
.
.
ちなみに、女性像(☆fig07)のバック(背景)
http://www.sunainosato.com/tanoshimi/nonohana
.
.
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
さらに、同じ要領でいくつかの例を入れます。
.
.

絵の中にみる色の相対性・口紅(リップスティック)
  ☆fig01
.
Fig01_lips
.


■□■☆:*:・°★:*:・°☆:■□■
.
.
絵の中にみる色の相対性・
口紅(リップスティック)
Fig02
  ☆fig02
.
.絵の中にみる色の相対性・
口紅(リップスティック)
Fig2_lips
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
Fig05
  ☆fig05

. 
Fig05_lips
.

.
.
このように、色を単独で取り出して見ると
良く分かると思います。
絵の中の唇(くちびる)の色はピンクに見えても
取り出した色はピンクと言うよりも
茶色、あるいは、エンジ(臙脂)色ですね。
.
色は置かれた場所によって、
明度、彩度、色相が違って見えます。
これが、色の相対性です。
.
.
.
次の記事では、
逆光の女性像の絵を例に取り上げます。
さらに、口紅(唇)の色が複雑になってきます。
ここをクリック下さいませ。
.
.
 
.

 
.
■□■□■□■□■□■□■□■□■
 . ☆ チョット、ブレイクタイム ★
─────────────────
.
口紅色診断
.
10問の問に答えると、あなたの性格と
貴女に合う口紅の色が表示されます。

.
ちなみに、
私の口紅色診断結果
私にお勧めの口紅の色は,偶然なのか?
おもしろいことに、上の絵の女性像の口紅の色と  
ほとんど一致しています。
Lip_diagnosis
上の口紅色診断の一番下の色と
☆ ブレイクタイム エンド ★ の下に入れてある
色票を比べて見て下さいネ。
.
.
.
■□■□■□■□■□■□■□■
 ☆ ブレイクタイム エンド ★
───────────────

.

.

.

.

上の女性像の口紅の色をまとめて見ます。
色票は上から下へ、記事の女性像の記載順序と同じです。

Lips_wht

上の図は左右全く同じものです。
(●この記事の画像は画像をポイントしてクリックすると拡大図が開きます。
 開いた拡大図の外でクリックすると、元のサイズに戻ります。)

.

.

ここで、一方の背景を黒にして見ます。

絵の中にみる色の相対性
・口紅(リップスティック)の色
Lips_w_b

バックを黒くした方の色票が
左側の色票に比べて明るく見えませんか?
これも、色の相対性による現象です。

絵を描く時は、この現象をよく理解しておきませんと
バルール(色価)の正確な絵を描くことができません。

.

.

 ■□■絵の中にみる色の相対性・その2へ ■□

.

.

.

.

  ■□☆:*:・°★:*:、・☆■□

Loading

このブログ内の検索ができます。
「Googleカスタム検索」の欄をクリックして
検索キーワードを入力してください。

マイフォトアルバムを含めて
このサイト内の検索ができます。

  ■□☆:*:・°★:*:、・☆:■□

.

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □

.

.

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月31日 (水)

薄紫と橙だけで絵を描く・その2

.
.
.
薄紫と橙でベージュを作る」(その1)で作った色だけで
風景画を描くとどうなるでしょうか?
.
今回は、
もみじ(紅葉)の風景を描いてみたいと思います。
.

.

薄紫と橙で紅葉を描く

.

使用した色は薄紫、橙、灰色のみです。

Beigeshiyousyoku

.

お絵描きソフト画面の左側にある色のみを使いました。

Momizi_00

.

.
今回はレイヤーを使って
4枚の同じ下図を重ねています。
バックを明るくし、
一部分をぼかして見ました。
制作課程です。

薄紫と橙で紅葉を描く

.

.

透明水彩で描く場合は白を使わずに水を多めにして描くと、
これと同じ様に描けると思います。
.

.

薄紫と橙で紅葉を描く 完成

.

.

バックを薄く入れて見ました。

Momizi_fin_bk

.

.

水彩の場合は、バックを均一に塗るのが至難ですが、
お絵描きソフトはその点が楽で良いですね、

.
.

 ■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.

紅葉というだけで日本的なものを感じますね。

日本的と言えば「和服姿」。

.

最近、京都の地下鉄のホームでのことです。

とてもシックな、感じの良い和服姿の2人組のお嬢さんに
「京都駅はどっちですか」と尋ねたら、
「あっちです」
と言うので、
その電車に乗ったら、なかなか京都駅には着かず、
その内、地下鉄でなくなって、周りに山が見えだして、
これは、いかん、、。
.
.
2人組のお嬢さん達、観光客、、!
今、和服で観光すると、色々な特典があるそう。
そのための着付けの場所もあるらしいのです。

.
和服姿だからと言って京都の人とは限りませ~ん。
注意。。。!
これから気を付けヨ。 (*_*); ;
.

.

   ■□■ 「薄紫と橙でベージュを作る

 

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

薄紫と橙だけで絵を描く

..

.
.
薄紫と橙でベージュを作る」(その1)で作った色だけで
風景画を描くとどうなるでしょうか?
.

. .

薄紫と橙だけで絵を描く
上高地・田代池

.

.

使用した色は薄紫と橙のみです。
お絵描きソフト画面の左上にある色のみを使いました。.

薄紫と橙だけで絵を描く

.

制作はお絵描きソフトを使っていますが、
透明水彩で描く場合は白を使わずに水を多めにして描くと、

これと同じ様に描けると思います。.
.

制作課程です。
風景は上高地の田代池です。

上高地・田代池

.

.
.
ついでに、
ソフトで水面の映りこみを入れました。.

上高地・田代池

.
.
やさしい感じの風景になったのではと思います。

上高地の油絵は下をクリック下さいませ。
Kattpabashi
田代池、大正池、カッパ橋等の絵を掲載しています。
http://homepage2.nifty.com/o-deguchi/sub12.html

.
.

  ■□■ 続きを読む
  ■□■ 「薄紫と橙でベージュを作る」へ

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

続きを読む "薄紫と橙だけで絵を描く"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

薄紫と橙でベージュを作る・その2

.
.

Beige02

ルノアールやセザンヌが肌色を描くのに緑を使っていたのを思いました。
前の記事の図(上の図)で使った灰色の代わりに、
緑を使って肌色を作って見ました。

.

.

下の図は使用した色(橙、薄紫、緑)です。

Beigegreen

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

下の動画は、順次、
橙のグラデーション、
緑のグラデーション、
薄紫のグラデーション、
橙+緑、
橙+薄紫、
橙+薄紫+緑、
となっています。.

Beige_gif

ルノアールもセザンヌも
単に緑を混ぜることで肌の表現をしていません。

ルノアールはやさしくキャンバスをなぜるように
上から緑をかけていますね。
こうすると、肌の色にさえが出るということを考えたのではないでしょうか。

赤紫の補色は緑ですから、
黒を加える代わりに緑を使ったのだろうと思います。

セザンヌは肌の影の部分に緑を使っていますね。
常人では、とても思いつかない、、いや、
描こうとしても私などには、不可能な方法だと思っています。

.

  ■□■ 続きを読む
  ■□■ 薄紫と橙でベージュを作る。(その1)へ 

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄紫と橙でベージュを作る。その1

.
.
.
.
「ベージュ(beige)ってどんな色?」
.
「肌色かな?」
「中学の時は、茶色に白を混ぜて作ってたような記憶が」
「明るい肌色なら朱色に白をうんと多く入れるとできるんだけど」
.
.

「黄土色に白を混ぜたのはどうなんだろう?」
「本来、羊毛の白い色らしいから、かなり白をたくさん混ぜないといけないかもね」

.
.
いったいベージュってどんな色なんでしょうね。
.

.

Beige01

上の図は薄紫と橙の2色の混色です。
.
.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.
.
ここでは、薄紫と橙、それに灰色を加えて
ベージュとその仲間と思われる色を作って見ました。.

.

Beige00

上の図の右側縦列の3色が使用色です。

.

Beige02

.

.
.
かなり(約6倍)明るくして見ました。
.

Beige_mixed_by_pale_purple_and_orange

.

.
いったいベージュってどんな色なんでしょうね。

.

Google検索で[beige]を検索すると、
さまざまな色がベージュと呼ばれていることが分かります。
図のサイトの商品のほとんどはヨーロッパ、米国ブランドです。

下の図の中で、カバンとブルゾンにご注目ください。
アイボリーホワイトとも言える白ですよね。
最初はこの色がベージュと呼ばれていたらしいですよ。

Beige_mixed_by_pale_purple_and_orange
画面上でクリックすると拡大図が開きます。

.
さて、
みなさんのお好きなベージュは
見つかりましたでしょうか?
.

続きはここをクリック下さいませ。
.
.
.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

3原色のコマを作る その2

. .

.
.
前回(その1)ではパソコンソフトで
色の3原色のコマを作って回そうとしたのですが、
パソコンの処理速度が遅いのか、
うまく回りませんでした。

.
.

そこで、それならば、、と
中学生の時に作って以来のことですが、
実際にコマを作って見ました。

.
.
材料は厚紙を重ねて、
軸はアイスキャンディのスティック、
これがまた、ぴったり。
.

Koma_real00

.

.

ここまでは良かったのですが、
印刷の色ががなかなかうまく出ません。
いくつか色を変えて作って見ました。
.

パソコン内で回すと灰色になる色も、
印刷では色に大きな誤差(変化)が出て
回して見ると、なかなかうまく灰色にはなりません。
試行錯誤を重ねてなんとか、灰色に近い色になりました。

.

Koma_print

.

.

とにかく、印刷では赤が強く出る傾向にあるようです。
私のプリンターがボロなのか、設定がまずいのか?
青緑の色の性質上、彩度が低いのか、?
赤紫の彩度が青緑に比べて高いのか、?
.

Koma_real01

かなり赤紫の彩度を落としたつもりなのですが
まだ、赤みが残っていますネ。

.

Koma_real02

回転数によっては、CDに映る虹色のようなものが見えます。

きれいです。

.

.

.
.
印刷で正確に望み通りの色を出すのは
とても難しいと言うことだけは
改めて肌身に感じました。
.

パソコン内で回るコマの記事はここをクリック下さいませ。

. .

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

.

受講生の作ったコマです。

かなり良い色が出ています。

Koma01

Koma02

やはり、赤、黄が少し強く、青が弱かったようです。

Koma03

. .

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

三原色で作れない色は・・・補色

.
.

色の三原色で作れない色は残念ながらたくさんあります。

.
.
● 代表的なのが色の三原色の補色です。

色の三原色の補色

● それ以外では、
黒とそれに近い暗い色は作ることができません。

印刷機ではそのために3原色と黒を加えた4色で
印刷をする型が多いのです。

パソコン画面上の色では3原色だけで黒も表現可能です。

.

.

● よくある質問で、金色、銀色。
 
  

これらは、厳密には、色でなく、質感に属します。

例えば「ステンレスの色は作れますか」
と言う質問と同じですネ。
ですから、色を作ると言うより、どの様に描くか、
と言うことになりますね。

今回は、これらのことは横に置いて、
彩度の高い色を対象に話を進めます。

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

.
.

今回の色シリーズで使用している色は、

●(1) 赤紫(マゼンタ) 5RP 5/14
●(2) 黄(イエロー)  5Y 8.5/14
●(3) 緑青(シアン)  7.5B 6/10

です。後ろの数字はマンセル値です。
.
.
これらの色をHTML形式タグで表示すると、

●(1) 赤紫 #ec008c
●(2) 黄     #ffd800
●(3) 緑青  #00aeef

となります。

#の後ろの6桁の内
最初の2桁が赤
真ん中2桁が緑
後ろの2桁が青を表わします。

(英)数字が大きい程濃い色になります。

.

例えば、光の三原色は、

<Font Color="#ff0000">●赤</Font>で示される色は●赤
<Font Color="#00ff00">●緑</Font>で示される色は●緑 
<Font Color="#0000ff">●青</Font>で示される色は
●青

.

例えば、この記事で使用している色(絵の具)の三原色は、

<FONT color="#ec008c">●</FONT>
<FONT color="#ffd800">●</FONT>
<FONT color="#00aeef">●</FONT>
で示される色はそれぞれ、次のようになります。



 

これらの色の補色をHTML形式タグで表示するのは、
かなりややこしいのですが、
#以降の(英)数字を反転させたものになります。

例えば、

<FONT color="#00ff00">●</FONT>で表示される色、
● 緑の補色は
<FONT color="#ff00ff">●</FONT>で表示され、
● 赤紫です。

詳しいカラーコードは下をクリック下さいませ。
http://heo.jp/tag/color/index.html

.

.

.

.

■□■□■□■□ 蛇足です □■□■□■□

.

■□■ 色記号の反転のさせ方 ■□■

色を現わす記号(#EC008C等)は16進数という数字で表現されています。

1と0で現わされる2進数(バイナリィ)の4桁を1桁にまとめたものです。

2進数  16進数  10進数

0001   1      1
0010   2      2
0100   4      4
1000   8      8
1010   A     10
1011   B           11
1100   C     12
1101   D     13
1110   E     14
1111   F     15

───────────────────

ですから、反転させるには2進数の1と0を入れ換えれば良いのです。

例えば 
0 → 0000を反転して 1111 → F
C → 1100を反転して 0011 → 3

と言うぐあいです。

.

ちなみに、
次のサイトに補色早見表が載っています。
表の数値のほとんど全てがミスだと思っています。
10:18 2011/08/23現在の話ですので、
訂正されているかも知れませんが、
ご注意を!
http://hp.vector.co.jp/authors/VA042096/pic/kari/hex.html
.

■□■□■□■ 蛇足終り ■□■□■□■□

.

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

.

それでは、補色を作ります。

<FONT color="#13ff73">●</FONT>
<FONT color="#0027ff">●</FONT>
<FONT color="#ff5110">●</FONT>
で示される色はそれぞれ、次のようになります。

   

これらの色のさらに彩度の高い色が次です。

   

テスト色 

.

.

それでは、これらの色を使って、
色の三原色で(絵の具で)どれくらい表現しにくいかを
ためしてみようと思います。

.

彩度の高い三原色をいくつか作ります。

色の三原色の補色(光の三原色と同じです)

さらに、彩度を上げます。

色の三原色の補色(光の三原色と同じです)

. .

「なんだ、ちゃんときれいな色が出ているじゃないか」
と思われると思います。
しかしながら、、、。

今、皆さんがご覧の色はパソコン画面の色です。

つまり、色の三原色ではなくて、
光の三原色で見ているので美しく見えるのです。
印刷は色の三原色でしますから、
印刷をしたときにどの様に見えるかが問題ナノですが、、。

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

実際に上の3つの図を印刷してみました。
(用紙は写真用を使用しました)

3原色の補色を印刷したものです。

上の図は、記事中の図を上から順番に3つ並べて印刷し、
それをスキャナーで取り込んだものです。

ま~ぁ、、私のプリンターがボロなのを差し引いても、
かっなり違った色に印刷されていますよネ。

● 彩度が落ちている。(沈んだ色になっています。)

● 特に緑がひどい。

● 記事中の一番上の図と印刷の左側が同じものです。
  彩度の低い色はあまり変化が無いことが分かると思います。

.

.

■ これらのことは、絵の具でも同じです。

色の混色は減法混色ですので、
彩度の高い色は作ることが難しいですネ。

皆さんも上の図の彩度の一番高い図を印刷してみてくださいませ。
プリンターの性能が分かると思いますよ。

.

.

.

.

.
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

.

■ 写真や絵が掲載された本に、
よく次のような注釈が書かれています。

.
「印刷のため、原稿とは多少色が異なります」
.
この状況を少しでも避けるためには
上図の様な彩度の高い色を
できるだけ使用しない方が良いです。
と言っても、技術的に(視覚的に)
非常に難し~いだろうと思っています。


印刷を前提にパソコンで作画する場合は、
この記事の一番上の図くらいの彩度で作ると
印刷したときにがっかりしないですみますよネ。
.
.

● Illustratorで作画をする場合は、あらかじめ、
「新規ドキュメント(書類)」のウィザードでカラーモードを
CMYK にしておくことをお勧めします。

CMYKとは、色の三原色+黒で色を現わす、という意味です。
(Photoshop でも同様です)

Ilstr_cmode

.

.

● すでに、彩度の高い絵をパソコン内で描いてしまった時は、
写真修正ソフトなどで、
ほんのわずか画像全体の
色相・明度・彩度をずらす、という方法もあります。

「そんなことをすると、わたしのコンセプトが壊れてしまう!」
とおっしゃる気持ちはよく分かります。
.
.

しかし、人間の脳には「色の相対性」という機能が備わっていて、
それほど大きな違和感は感じないものです。
第一、どうせ印刷では表現できないのですから、
この方法の方がずっとましなはずです。

. .

.

.
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
いつか、その実例を下に入れます。
ただ、かなり難しいことは確かですので、
いつになるか分かりませんが、
再度のお越しをお待ち申し上げま~す。

.

.

.
.

.

色の三原色で作れる色は へ

色の三原色で作れる色は・その2 へ

三原色の重ね合わせで色を作る 

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

色の三原色で作れる色は(その2)

.
.
.
.
色の三原色でどんな色ができるのか、、。

.
.
使用する色はJISにも規定のある、

●(1) 赤紫(マゼンタ)5RP 5/14
●(2) 黄(イエロー)  5Y 8.5/14
●(3) 緑青(シアン)  7.5B 6/10

です。後ろの数字はマンセル値です。

.

前回の「色の三原色で作れる色は」(その1)では、
彩度の高い色を作りました。 .

  色の三原色で作れる色は

.

.

.

今回は、上の図を使って
彩度の低い色を作ってみたいと思います。

作るは方法は「補色を重ねると彩度が0に近い色になる」
と言う原理を使います。

.
できた色を並べてみます。
.

色の三原色で作れる色は

.

ほとんど彩度が0に近い色です。 .

色の三原色で作れる色は

色相の並びは一番上の図と同じです。

色の三原色で作れる色は

暗い色も作って見ました。

3primy_mix04

.

.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.

■□■ 作り方 ■□■

この記事の一番上にある図の対角線上の色
)は
概ね補色関係にあります。
ですから、この図を180度回転して、、、。

2枚をレイヤーとして重ねると彩度の低い色ができます。
    色の三原色で作れる色は
    (180度回転した図)

.

.

グラデーションを重ねると、
彩度の低い色がたくさんできます。

(下の動画は10%増しに色を(レイヤーを)重ねています。)

.

  色の三原色で作れる色は_gif

.

.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.
.
.
.
.
この様に、いろんな色を重ね合わせで作ることができます。
これは、絵の具でも同じことです。
.
.
一度、試しに3原色だけで、絵を描いて見られるのはいかがでしょうか。
きっっと、いや、たぶん、かも知れませんが、
新しい驚きの発見があると思いますヨ^~。
.
.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.

● では、では、

  三原色で作れない色があるのか?
  残念ながら、たくさん有ります。
  その代表は緑です。
  このことは次回の記事にて。

.

色の三原色で作れる色は へ

三原色の重ね合わせで色を作る へ

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

3原色のコマ(独楽)を作る

.
.

色の3原色のコマを作って回してみようと思います。
.
3原色をうまい具合に混ぜると
灰色になるはずです。
色には強弱がありますから、同じ面積でも、
必ずしも灰色になるとは限らないのですが、。

.

3原色のコマ(独楽)を作る

.

.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

正方形のコマを作ってみます。

.
.

■ 1フレーム
正方形を4つに分けて、それぞれに

赤紫(マゼンタ)5RP 5/14
黄(イエロー)  5Y 8.5/14
緑青(シアン)  7.5B 6/10

を入れます。
.

■ 2フレーム +赤 
1フレームの全面に赤をかぶせます。
以下同様にします。
■ 3フレーム +黄
■ 4フレーム +青
■ 5フレーム +黄+赤
■ 6フレーム +黄+赤+青 
これで全面が黒になります。
.
この操作は色の混ざり具合を調べるためです。

.
Koma_sqer01

.

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
それでは、ゆっくりと回してみます。

Koma_sqer02

.
.
できるだけ速く回してみます。

3原色のコマ(独楽)を作る

パソコンの処理速度が遅いのか?
作成ソフトに限界があるのか ?
回転速度が上がりませ~ん。
.

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.
.
正方形を丸にしてみます。

3原色のコマ(独楽)を作る
同じですネ~。

回転が遅いです。

.

.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.
.
  
色の分割を増やしてみます。
円を18等分割しました。
.
.
3原色の入れる位置をずらしたのと2通り作って見ました。

3原色のコマ(独楽)を作る   

やはりだめですネ~。
ご覧の皆さんで高性能パソコンを使っておられる方、回っているコマが灰色に見えている方はいませんでしょうか??

1秒間に10回転しているはずナノですが、、、。

.

.

今回は失敗で^~す。 (*_*);;
.

.
.

でも、、、、。
おもしろいことに気づきました。
上の2つのコマはいずれも時計回りに回したのですが、1つが
反時計回りに回っているように見えませんか?
.

.
不思議です。
この現象、以前に何かで聞いたことが有るんだけど、思い出せません。
(*_*);; (-_-;)
誰か教えてくださ~い。<m(__)m>

.

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

さらに、付け足し

ちなみに、下の写真は、[gif] ファイル作成ソフトで作成中の画面をデジカメで撮ったものです。

私の目に見える色も、、[gif] ファイル作成中の画面では下のデジカメ写真と同じに見えます。

.

P1010450trm

P1010451trm

Koma_3_1
上は2つ並んだコマの左側です。
3原色の中間の色である赤・緑・青が現れています。

Koma_jpg

超高速パソコンをお持ちの方なら
上の4枚の様に見えるはずだと思います。

ただし、まだそんな情報は入って来ていませ~ん。

.

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

.

それならば、と。
実際にコマを作って見ました。

続きの記事はここをクリック下さいませ。

.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)