« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月24日 (土)

醒井(さめがい)の梅花藻(バイカモ)を訪ねる。

.

8月下旬までは見頃、
と言う新聞記事に惹(ひ)かれて
米原市醒井のバイカモを訪ねました。

地元の方に言わせれば、
もっとたくさんの時もあったそうですが、
私には満開に見えました。
醒井のバイカモ  Bai_i0530
地蔵川の清流の底に根を張って
水中でゆらゆらと揺れる様は
美しくて清涼感いっぱいでした。

.

水は氷水のように冷たくて
炎天を癒してくれました。

.

.
.
-----☆:*:・ °★ °・:*:☆-----
.
.

記事は概ね道順通りです。
JR 醒ケ井駅から源泉までです。
.

ちなみに、
醒井に「ケ」が入るのは駅名だけで
地名は「醒井」です。

.

醒井宿は中山道六十九次の61番目の宿場。
第62番目は番場の忠太郎の
故郷として有名な番場宿。


醒井 地図  Map_samegai

.
この記事の画像は画像をポイントして
クリックすると拡大図が開きます。
開いた拡大図のタブの×印をクリックすると、
元のサイズに戻ります。

.
.

醒ケ井駅
醒ケ井駅  Bai_i0491
近代的な新しい構えの駅で、
降りる時は、無人でしたが、

帰りには切符売り場に1人駅員さんがいました。
.

醒ヶ井駅に左手に、
地元の野菜などの販売店や
カフェやバイキングなどの飲食店があります。
よれば良かった~~。

.
Bai_i0490
駅前の広場に観光案内看板があります。

.

.

泡子堂
(西行水にちなんだ名前だと思います)
泡子堂 六方焼  Bai_i0697
代表銘菓「六方焼」、
手作りで6面を焼き上げているので六方焼きというそうです。
中は、ほくほくの白あんがたっぷりと。
お菓子の木型  Bai_i0493
ショーケースにらくがんなどの木型が飾られています。
見事な彫りです。
.
.

西行水

湧水源の1つです。
醒井 西行水  Bai_i0511
西行法師が飲み残した茶の泡を飲んだ茶屋の娘が懐妊。
それを知った西行が、
もし自分の子どもなら泡に戻れと
言うとその子はたちまち泡になったと言う。
(駅前の観光案内看板より)
.

この上に泡子塚があります。
泡子堂の名前はこれに由来しているんだと思います。

 

.

水琴窟
水琴窟  Bai_i0508

西行水の前にあります。
石の上に水を流すと、
滴(したた)り落ちる水が妙なる音を奏でます。

.

.

十王水
醒井  十王水  Bai_i0551
地蔵川湧水源泉の一つ、
平安時代中期の天台宗の浄蔵貴所(じょうぞうきしょ)
という僧侶によって開かれたとされています。

.

国の天然記念物 丁徳寺御葉附銀杏
(オハツキイチョウ)

オハツキイチョウはイチョウの変種で、
信じがたいのですが、
なんと、
葉の上に実(ギンナン)ができるらしいです。
.
言い換えると
「ギンナン付きイチョウの葉」
ということになりますね。


国の天然記念物 オハツキイチョウ Bai_i0557
十王水の斜向かい、とにかく立派なイチョウです。

.

.

法善寺

法善寺  Bai_i0574
5分歩く毎にお寺があると言うくらい
たくさんお寺がありますが
このお寺はいっとう大きくて立派。

.
地蔵盆には、地蔵川で万灯流しも。

.

.
お休み処 ・ 久保田

地蔵川にかかる橋の上で一休み、
もちもちの田楽わらび餅、150円、
醒井 田楽わらび餅  Bai_p0267
スイカ小ぶりだけど厚切り200円、
醒井 スイカ Bai_p0271
いずれも地蔵川の冷水で冷やされていました。


各戸の玄関前に橋がかかっていて、
どのお家も川に出るための階段があります。
醒井 地蔵川  Bai_i0633

.
.

水車が回っていました。
地蔵川の水車  Bai_i0583
サトイモの皮をむくのに使われていたのを
見たことがありますが
ここではなにをするのでしょうか。

.
サルスベリ
サルスベリ Bai_p0259

満開です。


花びらが地蔵川に落ちて、バイカモにからまって美しいです。
醒井のバイカモ Bai_p0265

.
梅花藻(バイカモ)
醒井のバイカモ  Bai_i0604

不思議な花です。
文字通り水中花です。

醒井のバイカモ  Bai_p0279
もし実が成っても水に流されて根付けないと想うのですが?

.

.

カメラはコンパクトデジカメです。
水中のバイカモを撮ろうとすると、
空の写り込みがじゃまをして
撮れません。

偏光フィルターが必須で~す。
.

.


米原市醒井宿資料館
(元郵便局の資料館の別館でここは入場無料)

Bai_i0648
大橋丈夫さんの陶芸の個展をやっていました。
Bai_i0652

透かし彫りの壷で中の電球が灯るととても美しく幻想的です。
Bai_p0302

Bai_p0297

.

.

Bai_i0658
.
Bai_i0647
.

 

鞍掛石、腰掛け石
鞍掛石、腰掛け石  Bai_p0312
紅葉の時期は真っ赤に染まってきれいだろうと思います。

 

醒井 地蔵川 Bai_p0308
水が緑に見えるのがバイカモです。

.
居醒の清水(いさめのしみず)
(最上流の源泉です)
地蔵川の湧水源  Bai_i0692
地蔵川の源(みなもと)、
「平成の名水百選」に選ばれています。

こんこんと清水が湧き出ています。

.


加茂神社

醒井 加茂神社  Bai_i0688

源泉のすぐ上にあります。

鳥居の扁額(へんがく)には、
別雷皇宮と書かれています。

日本武尊(やまとたけるのみこと)が
伊吹山の神との戦いに敗れ、
この湧き水により一命を取りとめたという
伝承があるそうです。

.


.
-----☆:*:・ °★ °・:*:☆-----

.

.

 
ポチッとよろしく!

.

 

.
  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

 

 

 

 

 

 

 

.

 

| | コメント (2)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »