« 2018年1月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月30日 (木)

男の超料理教室 とろとろワカメ とろろワカメのレシピ・作り方

「えっ、これなに?」
\(◎o◎)/!
とろとろワカメ
とろろワカメ
Wakame_top419
と言われること請け合い。
まるで山芋のとろろのようなワカメです。
とろとろワカメです。
.
山芋でとろろを作るのではありません。
ワカメ自体がとろろワカメに
なるんです。
.
.
─────────
方法 麺棒で塩もみ
─────────
.
塩蔵ワカメ 5グラムで1人前。
塩蔵ワカメ1株
Wakame_386
写真の横に添えているのは、小さじです。
大きさの比較のために入れています。
■この記事の画像は画像をポイントして
クリックすると拡大図が開きます。
開いた拡大図の外でクリックすると、
元のサイズに戻ります。
.
.
葉っぱ1~2枚くらいに、ていねいに切り分けます。
ワカメを切り分ける
Wakame_389
.
ワカメ 20グラム (1株に対して) ;
塩が付いたままの場合は、大さじ1をまぶす。
付いて無い場合は、大さじ2 をまぶします。
ワカメに塩をまぶす
Wakame_387
.
まな板に広げてうどん打ちの麺棒を
強く転がして塩で傷を着けます。
麺棒でもむ
とろろワカメ最大のポイント
Wakame_393
ここでは、餃子の皮を作る麺棒を使っています。
(水道管用の塩化ビニール管です)
.
もむこと1分間。
.
ワカメが広がって来ます
Wakame_396
餃子の皮を作るのと同じ要領です。
だんだんと葉っぱが広がって来ます。
葉っぱがちぎれる状況はもみすぎです。
.
.
湯通し30秒間。
湯通し
Wakame_399
.

流水で洗って、(冷ます程度)
水洗い
Wakame_397
.
海に生えていたときと同じくらいに広がって来ます。
広がったワカメ
Wakame_405
.
.

水に浸して冷蔵庫で8時間。
水の量はワカメがひたるくらいに。
多すぎると、とろとろ度合いが少なくなります。
冷蔵庫で保存
Wakame_411
.
.
1日冷蔵庫で保存すると、さらにとろとろになります。
引き上げると糸を引きます。
Wakame485
.
食べる時に容器に移して氷を入れて出汁をかけます。
とろとろワカメ完成
Wakame_fin
.
.
澄まし汁、吸い物、みそ汁、うどんの具にも使えます。
火を止めるちょっと前に入れるとよいと思います。
.
.
──────────
出汁(汁)  4人前
──────────
.
カンタン酢 (株ミツカン)  大さじ  4 
これだけでも十分美味しい。
昆布ダシやレモン、塩などが入っています。
カンタン酢
Kantansu
.
ポッカレモン 小さじ 2
ポッカレモン
Pokka_lemon
.
砂糖 小さじ 2
ダイエット向きなら代わりに、パルスイート 小さじ 2
.
カツオ出汁  小さじ 1
だしの素
Dashinomoto

味の素  2ふり
.
レンジでチン 1分間  冷まして、冷蔵庫で保存。
.
塩分補給ならさらに、
醤油を小さじ 1 もしくは、塩 1つまみ
.
.
■□☆:*:・°★:*:・°☆:*■□
.
このレシピは
NHK TV 「ガッテン」で放送された
ワカメ料理を元にしています。
が、手順や材料は異なります。
.
簡単です。
是非一度おためしくださいね。
.
.
.
.
.
─────
■□ 付録
─────
.
電撃殺虫ラケット
バグ・ハンター (BUG HUNTER)
電撃殺虫ラケット
Racket
.
単3電池2本で高電圧
を作り
蚊を感電死させます。
実際に計測して見ました。
945V (ボルト)ありました。

うわさ以上に良く捕れます。
.
コンデンサーに充電するために
スイッチを押してから
2~3秒かかるようですから
押したまま振り回した方が良いかもです。
.
.
網は3層になっていて、
蚊が1層目と3層目の間に入ると
2層目の網にふれてショートします。
電撃殺虫ラケット
Racket_net
時にバチッッと大きな音と閃光を放ちます。
最初は!!
電撃殺虫ラケットに補殺された蚊
Mosquito_racket
爆発せずにネットにからまった蚊。
.
全く同じに見えるものが
ちがう商品名で10種くらい出ています。
近くのホームセンターで
398円(税込み・電池別売)で買いましたが、
1000円以上するものもあります。
うわさでは、
「ビビッと蚊取リーヌ ハエトリーヌ」は
不良品が多い様です。
.
.
ハエにも効くそうですが、コガネムシも一撃でした。
.
電撃殺虫ラケットで落ちた蚊
Mosquito
床に落ちた蚊。
ネットをすり抜けても、致命傷を与えます。
しかし、中には気絶しただけで、
意識を取り戻して飛び去る蚊もいます。
撮影中に1匹逃げました。
落ちた蚊は念のため、
つぶしておいた方が良さそうです。
.
.
ゴキブリでも空を飛べばきっと一撃必殺。
.
.
.

.

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □
.

.
.
.
.

.
.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年9月 »