« 男の超・料理教室 梅の甘露煮 レシピ | トップページ | 男の超・料理教室 ビワの種を食べる レシピ ビワ茶 »

2016年6月25日 (土)

男の超・料理教室 孔雀サボテンを食べる

.
孔雀サボテン(クジャクサボテン)は
40年近く前から家にあります。
30年くらい前に、一度咲いた記憶がありますが、
それ以後、全く咲きません。
.
よくも40年間枯れずにいたこと、
と思うのですが、
注意をすることは、
霜の時期に室内に入れることくらいで、
水もほとんどやらなくても育ちます。
.
 
.
園芸の名人OKさんに話しましたら
「太陽に当てると咲きますよ」とのことで、
今まで家の中に置いていたのを
半日陰の屋外に移しました。
一年後、咲きました。!
30年ぶり。
孔雀サボテン(クジャクサボテン)
花を食べる
Cactus03
.
.
蕾のときから、大きな花が咲きそうな期待十分。
蕾の下に100円玉がありますので
比べてみてください。
.
クジャクサボテン
Cactus01
.
月下美人によく似ていますが、
孔雀サボテンは咲くのは昼間、
それに月下美人は夜に咲いて翌朝にしおれますが
孔雀サボテンは翌日も満開。
クジャクサボテン
Cactus02
.
.
■□☆:*°★:*:・☆■□
.
.
さて、これを食べよう、と言うわけですが、。
レシピったって何もありません。
Cactus04_2
沸騰したお湯に花の付け根の茎の部分を先にいれて
10秒くらい保持します。
その後、
花弁ごといれて、20秒くらい湯がくだけ。
.
クジャクサボテン
Cactus05
お湯がきれいなピンクに染まります。
.
お湯から取り出して
まな板の上で冷まします。
花の付け根の茎の部分は切り離して
包丁で細切れにして、たたきにします。
自然薯 (じねんじょ ; やまいも) のようにねばります。
月下美人と同じです。
クジャクサボテン
花を食べる
Cactus06
下は月下美人を食べる記事です。
.
 
花弁の部分は裂いてそのままいただきました。
薬味は MAILLE という種入りマスタード、
ソーセージに付けるとおいしい~やつです。
たれはポン酢。
クジャクサボテン
花を食べる
Cactus07
.
 
月下美人のように、妖艶な香りはないのですが、
月下美人以上にねばりが強くておいしい~。
上手に育てると毎年たくさん花が咲くそうですから、
ちょっとだけ食べるのに勇気がいりますが、、、、
どうぞお試しあれ~~~。
 
.
■□☆:*°★:*:・☆■□
.
.
O.K. さんからお便り。
「以前にキング アロエの入浴剤で酷いめにあったものですから」
ということです。
なにが、アレルギー反応を起こすか分かりませんネ~。
.
.
孔雀サボテンは今のところ
被害の報告はありません。
が、
ドラゴンフルーツを食べて
湿疹が出た方は要注意かも~。
.
.

.

.

  ■□■トップページ(Top page. Index)へ■□

  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■□
.

.
.
.

|

« 男の超・料理教室 梅の甘露煮 レシピ | トップページ | 男の超・料理教室 ビワの種を食べる レシピ ビワ茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/63825506

この記事へのトラックバック一覧です: 男の超・料理教室 孔雀サボテンを食べる:

« 男の超・料理教室 梅の甘露煮 レシピ | トップページ | 男の超・料理教室 ビワの種を食べる レシピ ビワ茶 »