« みなとこうべ海上花火大会・神戸布引ハーブ園より | トップページ | 南あわじ市 滝川記念美術館 玉青館 »

2013年8月16日 (金)

太陽光で目玉焼き

.
.
猛暑の日本列島、2013年8月12日、
高知県四万十市で午後1時42分、
ついに、
41.0℃という観測史上最高の暑さを記録しました。
.
.
ある方から、
「車のボンネットで目玉焼きができた」
と言う話を伺いました。
.
.
この暑さなら、フライパンでも目玉焼きができるのでは?。
Sunnyside_up_00
太陽光だけで作るんですよ~。
直射光だけで鏡もつかいません。
.
.
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
(Mr. Michael Khan ドイツ在住)が2013年8月14日に撮影した
太陽の写真を送ってくださいましたので、紹介。
.
.
下はプロミネンス(紅炎)部分のトリミング、
画像をクリックすると、全体図が開きます。
太陽のプロミネンス(紅炎)
Sun013c

.
でかいフレアですね~。
炎の高さは地球を5個重ねた位。
■□■ 太陽の黒点 Sunspot  の記事へ ■□
.
.
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
それでは、太陽の直射光だけで目玉焼き。
やってみました~。
.
.
午後0時、暑くなって来ました。
気温33℃。
ふたのできるフライパン(すき焼き用)を用意。
30分くらい直射日光に当てますと
フライパン表面の温度は63℃に。
1秒以上触ると火傷しそう\(◎o◎)/!
Sunnyside_up_01
.
.
オリーブオイルを少し引きます。
ついでに、ソーセージを細切れにして入れ、卵を割入れます。
塩こしょうを少々。
.Sunnyside_up_02
早い話、目玉焼きをガスレンジで作るのと同じです。
.
30分後、白身が透明から半透明に、白くなって来ました。
Sunnyside_up_03
さらに、30分後、これ以上は白くならない様ですね。
Sunnyside_up_04
.
.
黄身をつついてみると、半熟より固くなっています。
クリ-ミーでおいしい、(^ー^)、。
黄身の色あいが濃いですよネ。

Sunnyside_up_05
.
.
温泉卵みたいです。
ソーセージもこんがりとなって、香りが良いです。

 
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■.
.
 
白身をもう少し固まらせようとガスレンジで加熱したら、、
、!!!\(^o^)/、
黄身が風船の様に膨らんで来ました。
Sunnyside_up_07pg
電子レンジでゆで卵をつくると爆発するんですが、
この現象が関係しているのでしょうか?
.
.
おもしろい。\(◎o◎)/!
.
.
■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
読者の方からのコメント。
「フライパンの底からも反射光を当てたら・・・」
.
.
ムム、、、すばらしい~。
この方法なら、キャンプなどで実用できるかも。
.
.

 

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

.

.

付録

.

.

2013年8月18日12時~13時
気温33.0℃ 湿度60% 快晴

.

今日は無風、(~Q~;) あち~~~

絶好の目玉焼きびよりで~す。
前回は、できた目玉焼きをお皿に乗せたかったのですが
柔らかくてできませんでした。

.

まずは、30分間予熱、ただいま、68℃。

Sunnyside_up_10pg

画像をポイントしてクリックすると拡大図が開きます。
開いた拡大図の外でクリックすると、元に戻ります。

.

お皿に卵を割入れた状態で焼くことにしました。
Sunnyside_up_11pg
フライパンの下に敷いているのは発泡スチロールです。
断熱が目的です。
キャンプなどで使う、アルミを張ったシートが有ったのを
ブログを投稿する時になって思い出しました。
残念。

.

.

30分後、大成功~。
太陽光だけで目玉焼き
Sunnyside_up_12pg

チョット、柔らかめで、温泉卵。

クリ-ミーでおいしい~、、(^ー^)、。

.

◆=◆=◆=◆=◆=◆

これって、、、

● 油を敷かなくも焦げつかないし、
● ガスは不要だし、
● フライパンを洗わなくて済むし、
● お皿に移し代えなくて済むし、
● 調理の手間もほとんどかからないし、、、
.
めっっちゃいい、明日もやろうっと。

.

.

.

◆=◆=◆=◆=◆=◆

2013年8月20日12時~13時
気温31.5℃ 湿度65% 快晴

.

キャンプで使うアルミ箔を張ったシートを敷いて見ました。
Sunnyside_up_14

20分程で白身が乳白色なって来ました。

でも、固くなることはありませんでした。
いつもの温泉卵です。
Sunnyside_up_15

.

.

ついでに、やかんを置いてお湯を沸かして見ました。

Kettle .
一時間半置きましたが、温度は54℃、
やかんを触ると火傷しそう\(◎o◎)/!
ですが、
沸かすことはできませんでした。
やはり、やかんの底を浮かす工夫が必要なようですね。

でも、この後、ガスで沸かしたのですが
はっきりといつもより速く沸いたのが分かりました。

.

.

.

  ■□■ この記事のトップへ  ■□■ 

 

  ■□■トップ(Top page.Index)■□
  ■□■投稿記事トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■ □

.

.

.
.

.
.

|

« みなとこうべ海上花火大会・神戸布引ハーブ園より | トップページ | 南あわじ市 滝川記念美術館 玉青館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント


.

.
☆chibiayaさま sun

お越し、ありがとうございます。
私も時々ですが、
おじゃまさせて頂いております。

.

.
目玉焼きでなく、温泉卵。
でも、すごくおいしかった。
.
当日、無風ならもっと焼けたかも~。
ろてき

投稿: 蘆荻 | 2013年8月17日 (土) 09時08分

 


面白い実験ですね!
よく目玉焼きが焼けそうなぐらい熱い!と思うことあるけど、
(ACアダプターとか車のダッシュボードとか…)
実際完全に焼けることはないんですね~confident
黄身が膨れるのも面白い!happy02

投稿: chibiaya | 2013年8月17日 (土) 08時22分

.
.
()()
(^_^)

☆うさぎさん様
.
.
すばらしい~~アイデア。
本文で紹介させていただきました。
o(^o^)o!

投稿: 蘆荻 | 2013年8月16日 (金) 10時06分


ホント、おもしろそうですね。

フライパンを「五徳」のようなものに乗せて
アルミ箔を貼った板とかで、底から反射光を
当ててやると、もっと早く焼けるかな?

投稿: うさぎさん | 2013年8月16日 (金) 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/57999641

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光で目玉焼き:

« みなとこうべ海上花火大会・神戸布引ハーブ園より | トップページ | 南あわじ市 滝川記念美術館 玉青館 »