« 何年ぶりかの積雪、一面雪景色。 | トップページ | 山椒の木ですりこ木を作る »

2011年2月18日 (金)

ぼたん鍋のレシピ(猪肉を調理する)

.

.

 ぼたん鍋(しし鍋・獅子鍋)のレシピ 
(猪肉を調理する、ぼたん鍋の作り方)

.
.
もう、暦の上では春と言っても、まだまだ寒いですね。
あったまるには鍋料理が一番。
.
幸運にも猪肉(獅子肉・牡丹肉)をたくさん頂きました。
牡丹と言われるように、ホントニ、綺麗な赤い色をした立派な肉です。

.
.

ぼたん鍋のレシピと言いましても、所詮は男の料理、
大雑把な所も多いのでお許し下さいませ。
ここだけは間違えるとまずいと言うところは、注記を入れています。
.

.
.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
.
.
.
.
早速、材料を買いに近くのスーパーへ。
必要なものは一カ所ですぐに入手できました。
困るのは、夫婦2人だけの所帯で1パック買うと多すぎるということです。
買って来たものを積み上げました。

P1000835sml

.

.
■□■ 材料(2人前です)

長ねぎ  2本
白菜   1/4個
サラダ水菜 1パック
.    生のままでも食べられますが、ちょっと苦い。
.    鍋の中でシャブシャブとやって食べるとかなりおいしい。
. 
豆腐   1丁
ホウレンソウ 1束
ニンジン 3本
.   これは、多すぎ、。
.     ボタン鍋には合いませんが、彩りを添えるためですので1/2本で十分なのですがパックしかなかったので、、、。
.
シイタケ 1パック
ナメコ  1パック
エノキ  1パック
フナシメジ1パック
マイタケ 1パック
.      茸類はぼたん鍋に良く合いますよね。

★ ワンポイント:
.    シイタケは無くても他の4つは必ずそろえましょう。
.    4つそろうと味の良さが倍加します。
.    鍋に入れる時は、シイタケ、ナメコを先に入れます。
.
糸コンニャク 1パック
ゴボウ  2本
.    
★ゴボウはぼたん鍋には最高。
     少し多めに買いました。
.
ウドン  1パック(4人前が1パックに包装されています。)
.    讃岐の冷凍ゆで麺、
     柔らかいけれど腰が有るので好きです。
.    お好きなら一人1人前分はあった方がよいでしょうネ。
.    残りはフリーズパックに入れて冷凍しておけば1か月でも味は変わりません。

猪肉 500g

.
.
.

 
■□■ 調味料 (2人前です)

●八丁味噌  大さじ4
 愛知県岡崎市で生産されている大豆から作られる豆味噌の一種で、濃い赤褐色をしていて、ボタン鍋に良く合いますよね。
.
●白味噌   大さじ4
●料理酒   1/3カップ
●ハイミー  小さじ1/2
●あわせだし 1パック
             (鰹と昆布が粉末でパックされています。)
●だし昆布  10cm角3枚
   (ハイミーまたは、あわせだしが有れば、不要)
●みりん   1/3カップ
       (甘いのがお好きなら、さらに、砂糖 大さじ2)
●山椒(粉) 小さじ1
/2
             (これは、是非欲しいですネ。)
●柚子(皮) 1/2個分
       晩秋の旬の時に買って、
       皮をむき天火乾しにしておくと一年中使えます。
       温風の出るストーブで乾かすと
       黄色の色身も美しく保ちます。
●鷹の爪   1個
.
●お好みにより、、、取り皿用にポン酢

.

.
■□■ 下準備
.
.
● ホウレンソウ

P1000838sml_2

 
 塩ゆでします。
 電子レンジがてっとり早いという方もおられますが、
 アクが体に良くないという説もありますので、
 
塩ゆで(水:カップ2、塩:小さじ1)をお勧めします。
 味も塩ゆでの方がおいしいと思います。
 鍋に入れる時は、シャブシャブと軽くやって食べるます。

.
.
● ゴボウ
 水洗いして、さらに、たわしで洗います。
 絶対に包丁で皮をこさがないでください。
 せっかくのゴボウの良い味が逃げてしまいます。
 ささがきにして水にひたして、
 水を2、3度換えて、あくを抜いておきます。

P1000837sml

 出汁の味がゴボウにしみて、
 とても良い味になりますので鍋には一番に入れます。
.
.
● 猪肉

P1000841sml

 豚肉などに比べて固いですから、とにかく、
 薄切りにすることが大切です。
 完全に解凍すると薄く切ることは困難です。
.
★ 重さをしっかりと計って、
  電子レンジの解凍時間をセットしましょう。
  目安は少し短め、500Wタイプのもので、500gで3分弱。
  (200g 当り1分強)

★ 加熱方法のスイッチは必ず「なまもの解凍」にして下さい。
★ 間違ってもスイッチを「調理」にしたままで解凍しないで下さいネ。

★ 脂身がおいしいですので、切り離さないように。
.
.
● ニンジン
 彩りを添えるためにイチョウ切りに。

.
.
.

.

■□■ 水4カップ

.

.

■□■ だしを準備

.
土鍋の底がぬれていたら布巾でぬぐってからガステーブルにかけます。

P1000843sml

4カップの水を加えます。
ガスを点火。

.
だし昆布を入れ、沸き立つ前にだし昆布を取り出します。
調味料を入れます。
料理酒は最後の方が良いかも、、、。

獅子肉、ゴボウを入れます。
後はどんな順番でもかまわないと思います。
.

P1000846sml

.
.

P1000848sml

 

   P1000870sml

.

■□■ さ~、具を鍋に入れよう~

● ビール、熱燗の準備はできましたか~?

● ホウレンソウとサラダ水菜を除けばどれを先に入れようともかまわないと思います。

● 鍋のふたをしようが、しまいが、、、、。
  後は鍋奉行のおっしゃるがままに。

● 猪肉はある程度煮込んだ方が柔らかくなっておいしいと思います。特に、とろりとなった脂身の味は格別です。

それでなくても、E型肝炎のウイルスを保持していることもあると言うことですので、、十分に加熱した方がよさそうですね。
(加熱の目安、100度で10分間)

P1000849sml

.
.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■.
.
.
おいしいかったですよ~
猪肉くださった方、、、、ありがとうございました。!!

不思議に思うのですが、、、、。
かたづけのとき、鍋についているはずの油分が水でほとんど流れます。
さらっとした感じがします。

牛肉は食べすぎると胸がムカムカするのですが、ぼたん鍋の場合は、そんなことはないのです。

不思議です。

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

「シシ食った報い」と言うのは、
悪いことが起こった時に言うのですが、
本来は「シシ食うてぬくい」ということらしいですヨ。

つまり、ぬくい、【温い】;暖かい、、、、
猪肉を食べると温まる、ということから来てる、と言う話を聞きました。

いや~、とにかく、おいしかったし、温まりました。

.

   ■□■トップページへ■□

  ■□■水彩画のカテゴリーへ■□
.
.

|

« 何年ぶりかの積雪、一面雪景色。 | トップページ | 山椒の木ですりこ木を作る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/50901146

この記事へのトラックバック一覧です: ぼたん鍋のレシピ(猪肉を調理する):

« 何年ぶりかの積雪、一面雪景色。 | トップページ | 山椒の木ですりこ木を作る »