« ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio | トップページ | 筆置きを作ろう »

2010年10月12日 (火)

国境なき医師団の機関紙「REACT」

.

本文は国境なき医師団の機関紙「REACT」
2010年10月号よりの抜粋紹介記事です。

.

「顧みられない熱帯病」に10億人

途上国の特に貧しい地域や紛争下でまん延し、
研究や治療・検査法の開発から取り残されている
「顧みられない病気」。

適切な診断法や薬がないため、
患者は感染しても治療を受けられず、
自分が何の病気で苦しんでいるかさえわからない..。

このような境遇の中で
命が失われていくのを防ぐために、
国境なき医師団(MSF)が取り組んでいる
医療活動をご紹介します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

React01

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

世界保健機構(WHO)が「顧みられない熱帯病」
に指定する14の疾病の推計感染者数は
合計10億人以上。

世界人口の、
じつに7人に1人が罹患していることになる。

それにもかかわらず、
1975~ 2004年の30年間に世界で新たに認可された
薬1556種類のうち、「顧みられない熱帯病」
のために開発された薬はわずかに18種類。
全体の1.2%に過ぎなかった。

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

React02

.

─────────────────
カラアザール
─────────────────

ヒンディ語で「黒い熱」を意味し、
治療を受けなければ数力月で
死に至る寄生虫症カラアザール
(内臓リーシュマニア症)。

─────────────────
シャーガス病
─────────────────

中南米を中心に推計800万人もの
感染者がいる寄生虫症シャーガス病は、
長年にわたって静かに体をむしばむ
「沈黙の病」です。

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■
国境なき医師団のホームページは
次をクリック下さいませ。

http://www.msf.or.jp/

.
.
.

.       ■□■ トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

|

« ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio | トップページ | 筆置きを作ろう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/49726540

この記事へのトラックバック一覧です: 国境なき医師団の機関紙「REACT」:

« ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio | トップページ | 筆置きを作ろう »