« 菱(ヒシ)の実の刺(とげ)の「もどり」はすごい | トップページ | ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio »

2010年10月 7日 (木)

蓮(ハス)の実を食べて見ました。

.

蓮(ハス)の実を食べて見ました。

蓮の花というのに、
レンコンの花とは
絶対に言いませんよね。
なんででしょうね?
.

蓮の花、ホントニ、、美しい、、!
天国に咲いていそうと昔の人が考えたのも
うなずけますね。
.

Hasu00

.

蓮の花・蕾
Hasu02

.

レンコン畑、レンコン沼と言うべき?
Hasu03

.

乾燥したハスの花托。
Hasu_0007
花托のくぼんだ部分に実が入っています。
しおれると花托が下を向き、
実が落下するようになっています。
蓮の名の由来は、花托が蜂の巣に似ていて、
蜂巣(ハチス)が縮まってハスになったと言う説もあります。
中に入っている実が蜂の子の様に見えますネ。

.

花托から取り出した蓮の実。
Hasu_mi00

.

蓮の実はとにかく固い。
玄翁(げんのう・大きなかなづち)でかち割る。
2000年前の種が発芽するのも分かる気がします。
.

Hasumi01

.

5分ほど湯がきましたが、中の実はカチカチ。
かち割って30分ほど湯がくと、
柔らかくなって食べられます。

友人に話したら、
「食べるのはもっと青い内でないと無理」
と言われました。

味は生の栗に似て味は淡白。
実の中心に緑色の若芽(子葉)があって
これを食べてみたのですが口がひん曲がるくらい苦い。

中国ではこの若芽をお茶にして飲むそう。
蓮芯茶と呼ばれています。

.
.

蓮の実を取り出した後の花托。
なんだかすごい芸術品。
Hasu_00081

自然の造形力に感嘆。

.

■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

下は蓮の花の関連記事です。

蓮の花の折り紙

蓮(ハス)の花と実

.       ■□■ トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

|

« 菱(ヒシ)の実の刺(とげ)の「もどり」はすごい | トップページ | ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/49670270

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮(ハス)の実を食べて見ました。:

« 菱(ヒシ)の実の刺(とげ)の「もどり」はすごい | トップページ | ガクアジサイ(紫陽花)とノカンゾウ(ユリ科)を描く photo studio »