« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月 4日 (日)

ココログでお絵描き  丸い野菜や果物を描く №5   ブドウ その2

.

.
サクランボが描けると、それを応用して色々なものが描けます。
  姫リンゴ、トマトラディッシュ、カブタマネギ、レモンブドウ

丸い野菜や果物を描く №5

  ブドウ  その2

 。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:*:.。..*

ブドウ

      前の記事の完成作です。 

お絵描き
ぶどう
Grape_fn

。.:**:.。..。.:**:.。..。.::**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

イラスト的な描き方ですが、
「円」の機能を利用すると
簡単にブドウが描けます。

   レイヤー3に緑色のブドウを描きます。

Cocolog_oekaki_2009_10_04_19_33.

   レイヤー2に青紫色のブドウを描きます。

Cocolog_oekaki_2009_10_04_19_45

   レイヤー1にバックをいれて、完成。

Cocolog_oekaki_2009_10_04_19_54
「ブドウを 描く」 完成。

次は、野菜や果物を構成して描きます。
続きは下をクリック下さいませ。

.. ■□■続きを読む■□■

  ■□■前のページへ■□■

  ■□丸い野菜や果物を描く №1へ■□

 ■□レイヤーを使って、野菜を描くへ■□

    ■□■トップページへ■□
  ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

.

    .
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログでお絵描き  丸い野菜や果物を描く №4   ブドウ

.

.
サクランボが描けると、それを応用して色々なものが描けます。
  姫リンゴ、トマトラディッシュ、カブタマネギ、レモン、ブドウ

    丸い野菜や果物を描く №4  ブドウ

 .:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:*:.。..。.:*:.

レモン  
   少し長くして、なり口をつけ、頭をとんがらせます。
   ボツボツを少し入れると感じがでます。

      前回記事の完成作です。

Photo

──────────────────

ブドウ

   サクランボの色を、赤から青紫に代えます。

   後はただ、ただ、コピーして並べます。
   最後に茎を入れて完成。

──────────────────

  前に描いたレモンの絵から額縁を取り出します。

   ツールバーの[お絵描きをする]をクリックして、
   [復帰]で絵を表示し、レイヤー1、レイヤー2を
   消去すると額縁が取り出せます。
   レイヤー3です。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_23_13

   レイヤー1にバックをいれます。

Brape_bck

   レイヤー2にブドウを描きます。

Grape_01

   レイヤーを合成して、完成。

Grape_fn

    

     ■□■続きを読む■□■

    ■□■前のページへ■□■

      ■□■トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

.

    .
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ココログでお絵描き  丸い野菜や果物を描く №3 タマネギ レモン

.

.
サクランボが描けると、それを応用して色々なものが描けます。
  姫リンゴ、トマトラディッシュ、カブ、タマネギ、レモン、ブドウ

       丸い野菜や果物を描く №3

         タマネギ レモン

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

..

今回は、レイヤーの使い方を変えて描きます。

 ● レイヤー使用上の基本的な注意点は、
    「簡単お絵描き ひがんばな その2
 
   の記事の終わりの部分に入っていますので
     
参照下さいませ。

 レーヤー1 。。。。バック
 レーヤー2 。。。。主題、ここでは、タマネギ、レモン

 レーヤー3 。。。。仕上げ、、ここでは、額縁

まずは、レイヤー3に額縁を描きます。

額縁はそのままで、主題(モチーフ)を変える時は、この方法が便利です。
また、主題やバックを描くときに、誤って額縁を消してしまう心配がなくなります。

タマネギ
   色を、カブの赤から茶色に変えます。
   根っこと、かれた茎を付けます。
   細い縦の線を入れると完璧なタマネギに。

   描き終わったら、投稿をする前に、
   [一時保存]のボタンを押しておきます。
   [投稿する]のボタンを押します。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_23_13

[復帰]のボタンを押して、お絵描きを続けます。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_23_55

   バックをいれます。

お絵描き
玉ねぎ
タマネギ 完成。

レモン  
   少し長くして、なり口をつけ、頭をとんがらせます。
   ボツボツを少し入れると感じがでます。

       ツールバーの[お絵描きをする]をクリックして、
    [復帰]で絵を表示し、レイヤー1、レイヤー2を
    消去すると額縁が取り出せます。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_23_13

お絵描き
レモン
レモン 完成。

ブドウ

    サクランボの色を、赤から青紫に代えます。

    後はただ、ただ、コピーして並べます。
    最後に茎を入れて完成。

   ■□■続きを読む■□■

   ■□■前のページへ■□■

      ■□■トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□
.

.
.

    .
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

ココログでお絵描き  丸い野菜や果物を描く №2

.

.
サクランボが描けると、それを応用して色々なものが描けます。
  姫リンゴ、トマト、 、ラディッシュ、カブタマネギ、レモンブドウ

           丸い野菜や果物を描く №2

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

..

まずは、レイヤー1にバックを描きます。
額縁風のバックにしてみたいと思います。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_18_10

モチーフはレイヤー2を使用します。

ラディッシュ
   ハレーション(キラッと光ったところ)を取ります。
  根っこと、葉っぱを付けます。
  ポイントは、ハレーションのぼかしを
    ふわっと柔らかくすることです。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_18_36

赤カブ
   ラディッシュよりも葉っぱの茎を太く長くします。
   少し上下がつぶれた感じにしてみました。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_18_57

タマネギ
   色を、赤から茶色に変えます。
   根っこと、かれた茎を付けます。
   細い縦の線を入れると完璧なタマネギに。

レモン  
   少し長くして、なり口をつけ、頭をとんがらせます。
   ボツボツを少し入れると感じがでます。

ブドウ

    サクランボの色を、赤から青紫に代えます。

    後はただ、ただ、コピーして並べます。
    最後に茎を入れて完成。

    ■□■続きを読む■□

    ■□■前のページへ■□

■□■レイヤーを使って、野菜を描くへ■□

   

       ■□■トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

.
.

    .
.
                                                                .
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログでお絵描き 丸い野菜や果物を描く №1 サクランボ トマト

.

.
  サクランボが描けると、それを応用して色々なものが描けます。
  姫リンゴ、トマト、ラディッシュ、カブタマネギ、レモンブドウ

       丸い野菜や果物を描く

       サクランボ

       姫リンゴ

        トマト

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

..

まずは、レイヤー1にバックを描きます。
額縁風のバックにしてみたいと思います。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_03_00

サクランボが描けると、
それを応用して色々なものが描けます。

レイヤー2にサクランボを描きます。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_03_18

姫リンゴ 

   大きさも形もほとんど同じですので、
   描き分けるのはむしろ、難しいかもしれません。
   
   木になっている状況と
   透明度に変化を付けて見ました。

Cocolog_oekaki_2009_10_01_03_54

トマト

   サクランボの柄の代わりにヘタを付けます。
  輪郭は完全な球形にしないように、、、

Cocolog_oekaki_2009_10_01_04_10

ラディッシュ
     ハレーション(キラッと光ったところ)を取ります。
   根っこと、葉っぱを付けます。
   ポイントは、ハレーションのぼかしを
     ふわっと柔らかくすることです。

赤カブ
   ラディッシュよりも葉っぱの茎を太く長くします。
   少し上下がつぶれた感じにしてみました。

タマネギ
   色を、赤から茶色に変えます。
   根っこと、かれた茎を付けます。
   細い縦の線を入れると完璧なタマネギに。

レモン  
   少し長くして、なり口をつけ、頭をとんがらせます。
   ボツボツを少し入れると感じがでます。

ブドウ

    サクランボの色を、赤から青紫に代えます。

    後はただ、ただ、コピーして並べます。
    最後に茎を入れて完成。

    ■□■続きを読む■□■

        ■□■トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

.

.

    .
.
                                                                .
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »