« 赤富士を描く | トップページ | 携帯でブログを見ると、、受信料は? »

2009年5月 7日 (木)

簡単お絵描き 桜

        簡単お絵描き 桜

 不透明水彩(小学生が使用している水彩絵の具と同じ)で、桜を描きます。

ただし、技法は、透明水彩絵の具で描く手順に準じています。
白い部分(桜の花びら)は、ぬり残すようにします。

花びらの鮮やかさを表現するためです。

画用紙は文房具屋さんで売っている、はがきです。

 

    桜
水彩画
Sakura1

    Sakura3 
完全に花びらをぬり残すのは、手間がかかりますので、バックの色が少し花びらに入り込むくらいで描くと良いです。

花の柄は、バックの色で塗りつぶしてしまってもかまいません。
後で、黄緑に白を加えて、細い筆で描いた方が、作業が楽です。

バックの色が完全に乾いてから、赤と白で花びらに着色をします。
    

    Sakura4 完成です。

同じ下書きに、透明水彩絵の具で描いたのが次です。
バックの色をやさしい色にしてみました。
   

   桜
水彩画
Sakura5

       俳画風に、、、、、、

   桜
俳画
Sakura_haiga

.

.

-----*--☆:*:・°★ °・:*:☆--*-----

2014 07 30 更新

次は、ぼかしのできるお絵描きソフトで描いた桜です。
絵の上でクリックすると、少し大きくなります。

桜の描き方
Cherry

使用しているソフトは「水彩7」です。
絵筆を使用している感覚で描くことができます。

 

桜の描き方
Cherry_gif

サイトはここをクリックしてみて下さいませ。

.

 ■□■木の描き方の基本 その1へ■□■ 

.
 ■□■イチョウの描き方その1へ ■□■ 
 ■□■イチョウの描き方その2へ■□■
.

.

 ■□■木の描き方の基本 その3へ■□■

.





■□■☆:*:・°★:*:・°☆:*■□■

.

    ぼかしの技法は2通有ります。

    一つは、こすって引き延ばす技法で、
    もう一つは、薄める技法です。
   (エヤブラシ技法もありますが、これはまたいつか)

次に、その例を示します。

Grape_1_3

..

.
       ■□■ トップページへ■□
   ■□■水彩画のカテゴリーへ■□

|

« 赤富士を描く | トップページ | 携帯でブログを見ると、、受信料は? »

水彩画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208850/44927273

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単お絵描き 桜:

« 赤富士を描く | トップページ | 携帯でブログを見ると、、受信料は? »